ホームページ開設にあたってのご挨拶

荒川生まれの荒川育ち、西野アキラです。

生まれ育った故郷・荒川区のために、ご恩返しをしたい、その思いで今日も地域を回らせて頂いております。

私の両親は、都内で道路の舗装や水道管補修などを請け負う会社を経営しておりました。勤勉な両親でしたが、仕事のストレスからか、私が物心付く頃には、毎晩食事時には茶碗が飛び交う、ちゃぶ台が引っ繰り返る、取っ組み合いが始まり子供たちが割って入っても止まらない、そんな喧嘩の絶えない家庭でした。時には、父の投げた包丁が、母の眉間に突き刺さり、救急車で運ばれたことも・・・。

そんな中、私が大学時代の時、会社の経理をしていた母が、ギャンブル好きの父の浪費分を金融機関や消費者金融から借りて穴埋めしていた事が発覚、多額の負債を抱えていることが分かり、家には取り立て屋が怒鳴り込んで来ました。

倒産、学校中退、家族崩壊―、当時は子供心に最悪の事態が次々と頭に浮かびましたが、周りの皆様の御支援を頂きながら、信じ合う心や愛の思いによって、離れていた家族の心は徐々に一つに。最後は一丸となってその問題に立ち向かいました。

結果として会社は倒産。しかし、家族のきずなは今も強く強く結びついております。私も奨学金を頂きながら学校を卒業する事が出来ました。私は、本気の思いは必ず伝わる、どんなに厳しい状況であったとしても必ず変えられる、ということを学びました。

そして、この経験が、私が政治家を志す動機となっております。同じように、様々な問題で苦しんでいる家族を守りたい、問題解決の具体的な力になりたい、と願うようになりました。多くの人たちの心に寄り添うために、このような家庭環境と両親の許を選んで生まれて来た、そう今では思えます。

政治の原点にあるものは、「国民の幸福の実現」です。しかし、今の政治を見ていると、政治家の権力争いに終始しており、国民を置き去りにした政治が行われていると言わざるを得ません。

「愛しているから、黙ってられない」

私は、荒川区民の皆様、東京都の皆様、日本のすべての皆様の幸福の実現のために、立ち上がらせて頂きました。

「今こそ新しき選択を」

そお遠くない未来、私たちの子どもたちの世代には、自由と繁栄に満ち溢れたニッポンを継承してゆけますように。どこまでも真っすぐに精進を重ねてゆく決意です。ご支援の程、よろしくお願い申し上げます。 

 西野アキラ

0コメント

  • 1000 / 1000